米国→ フィリピン→日本

アメリカ留学→フィリピン帯同→日本で卒業・就職

最近食べた美味しかったもの:Afternoontea "5種のフルーツと紅茶のワッフル"

最近は、春というよりも、なんだか夏のように感じます。半袖を着ていても、全く違和感がありません。。この間まで、冬物が必須だったのに、もう夏日和になるなんて、時が過ぎるのは早いなぁと思うこの頃です。。。

とはいえ、まだ季節としては春!今のうちに春を楽しみたいなと思い、友達と一緒にAfternoonteaへ行ってきました!Afternoonteaの季節のメニュー、季節感が強くて、改めて春のありがたみを感じることができました。

というわけで、春はまだまだ続きます。少しご紹介です。

5種のフルーツと紅茶のワッフル

公式サイトは以下になります。

www.afternoon-tea.net

セイロンと和紅茶、2種類の紅茶を入れて焼き上げたワッフルに、ヨーグルトカスタードホイップ、5種類のフルーツをトッピング。苺マスカルポーネのアイスとともに。

展開店舗

アフタヌーンティーティールーム各店舗
(但し、ルミネ有楽町、テラスモール湘南ららぽーと横浜、イオンレイクタウンkaze、名古屋ラシック、梅田阪神を除く)

(公式サイトより)

フルーツが5種類(オレンジ、キウイ、イチゴ、レッドグレープフルーツ、ラズベリー)も入っており、ワッフルとの組み合わせを色々と試せるのが嬉しいですね!

実際に食べてみた

全体としても、とっても美味しかったです..!!

ワッフルは焼き立てでカリカリ、そこにかかったヨーグルトカスタードホイップはまるでチーズのように濃厚でした。さらに、ハニーがとてもあっさりしており、くどくないのに甘いという上品さ。フルーツも沢山種類が入っていたので、ワッフルの味変をしながら楽しむ事ができました..!!

注文前に懸念していたのは、アイスが溶けてしまうのではないかという事....だったのですが、苺マスカルポーネアイスとのこと、30分経っても原型が半分残っていました。とてもコストパフォーマンスがよく、おしゃべりしながらでも楽しめる内容だと思います。

セットで注文したフルーツティー

セットでフルーツティー(+140円)を注文しました。これが私の経験した事のないような素敵な味で、このためにもう一度お伺いしても良いくらいではないかと思いました。

ティーポットにフルーツ(バナナ、オレンジ、りんご..)が入っており、ティーカップにもフルーツが入っています。

最初は「え....バナナ....」と思ったのですが、実はこれがとっても美味しかったのです...!

茶の味だと思うのですが、少し酸っぱさがありつつしっかりフルーツの甘さが感じられる紅茶でした。これにバナナの甘さ、りんごのフルーツ感、オレンジの酸っぱさが加わって、とっても美味しかったです!

感想

今回伺ったのは、北千住のルミネ店でした。もう桜も散って、春も終わりかなぁと思っていたのですが、そんなことはなく、春を十分に感じることができた小1時間となりました。食べた後も胃もたれすることなく、来てよかったなぁと思った事でした。

なんだか春を感じられないまま終わりそうという方、ぜひぜひ試されてみてください!とってもおすすめのメニューです。

ピティナステップ 60字コメントに何を書けばよい?(例文つき)

春本番の最近。。。出かける時も、厚い上着を着る必要なしで、とても快適な毎日です。

過ごしやすい日が続いてくれれば....と思いますが、もう少ししたら梅雨もやってきますね。それまでに、春の陽気を楽しみたいと思います。

花も嬉しそう

今日は、先日参加したピティナ・ピアノステップの"60字コメント"について、参考になればと思い、取り上げることにしました。というのも、私が初めて参加した昨年、舞台での演奏前にコメントが読み上げられた瞬間の気持ちと言ったら...!読み上げられることを事前に確認してなかったため、とても驚いたことをおぼえています。

というわけで、どんなことを書けば良いのか、少しでも共有できればと思います。

60字コメント記入用のシートはいつ届くの?

参加票の中に記入用の欄が設けられており、参加票自体は、ステップの2週間〜1週間前くらいに届きます。

下は、当日切り取られたものなので、コメントシート単体ですみません。でも、こんな感じの欄が参加票の右上にあります。

60字のコメントシート

上記のように、マス目に入るように60字以内でコメントを記入する形です。

ステップ当日、受付で参加票を提出する時に、コメントシートが参加票から切り取られて回収されます。

コメントシートに何を書くの?

ピティナの公式ウェブサイトによると、ピアノ歴や特に聞いてもらいたいポイントを書くと良いようです。

①60字コメント記入欄

ご自身のピアノ歴や特に聞いてもらいたいポイントを自由にご記入ください。記入したコメントは、切り取ってご準備ください。当日受付にて回収し、演奏前に司会者が読み上げます。アドバイザーの先生は、この「60字コメント」を参考にしてメッセージを書きますので、できるだけ詳細をご記入ください。

◆ 記入内容例
  • 練習時間・期間・練習で気をつけていたこと
  • アドバイスが欲しいポイント
  • ピアノ歴・ピアノ以外でがんばっていること
  • 選曲理由

ピティナ公式サイトより引用)

 

上記をもとに、できる限り詳しく(といっても60文字ですが....)記入するのが良いようです。審査員の先生が、アドバイスの重点を置くポイントを見つける手掛かりにもなりますから、短いシートではあるけれど、しっかり記入した方が良いのかなと思いました。

コメントシートはどのように使われるの?

コメントシートは、当日演奏前(というよりも舞台に出ていく時でしょうか。。。)にマイクで会場に向けて読み上げがあります。

とても興味深いのは、全員にコメントが聞こえるので、演奏者が何を頑張ってきたのか、また何を考えているのか、何を課題としているのかが分かりやすいところです。普段のコンクールでは、このように演奏する方の考えや気持ちを知ることがあまりないので、面白いなぁと思ったことでした。

コメントシートは手元に戻ってくるの?

演奏終了後にいただいた講評の袋の中に、一緒に切り取られたコメントシートも入っていました!最後は、手元に戻ってきます!

 

ちなみに。。。。

コメントシートはどんな内容が多いの?

私が聞いた限りの話で申し訳ありません!が、内容としては、今頑張っているところ、気をつけているところ、また課題と思っていることなどについてのコメントが多かったように思います。

 

これから参加される方、とても興味深いとはいえ、なかなか独特なステップのコメントシート、ぜひ参考にして充実した時間を過ごしていらしてください!

桜の季節がやってきた🌸

ようやく、春めいた季節になってきました。お出かけもしやすい季節になりますね。冬が終わったのは少し悲しい気持ちもありますが(冬が好きなので)、外出しやすい季節になって、嬉しいです。

最近は、どこに行っても桜、桜、桜のオンパレードで、桜の写真しか撮っていないので、今日は桜パーティとする事にしました。

桜のお写真、撮られましたか....?ぜひ拝見したいです

職場近くの桜

銅像も心なしか嬉しそう

夕焼けと一緒に

おまけ

チューリップも美しい...

こんなところにもお花が!

ピアノ弾く時に気にかけている事?

桜も咲いて、良い季節になってきました! 街中では、桜を写真に収めたり、桜をバックに写真を撮ったりと、思い思いの時間を過ごしている様子をよく見かけます☺️

そんな私も、もちろん、撮ってきました。

とっても綺麗で、こういう繊細な美しさを味わえること、なんだか有難く感じました。

春といえば…

新しい季節、習い事など新しく始められる方も多いのではないでしょうか。

私も、昨年に引き続いてピアノを楽しみたいなと思っているのですが、やはり練習を普段からされている方は、皆さん気をつけていることなどあるのかなと思い…

たとえば、個人的に今年は少し挑戦してみたいと思っていることとして、、、ネイルをしてみたいです✨普段やはりピアノを練習していると、気にかけていることの一つが、爪の長さです。共感していただける人も多いのではないでしょうか。。

爪が長いと、鍵盤に当たって爪が欠けてしまったり、鍵盤へ突っかかて思うように弾けなかったりと、あんまり良いことではないのです。なので、普段は爪は結構な頻度で切っています。

でもでも、やっぱり憧れるネイル…。短いネイルだったら、大丈夫なのかな、、、と思いつつ、でも爪が伸びたらネイルが美しい先端の部分を切らないとだめなのかなと思ったり、、、。

今年は、機会を見つけて挑戦したいと思っています💅

ピアノを演奏される方、楽器を演奏する方も、春だからこそ やってみたいこと、始めてみたいことはありますか?

是非教えてください。

ピティナ・ピアノステップに参加してみました【大人編】

春が来た

もうすぐ桜が咲くようで...!すでに四国では開花を迎えたようですね。なんだか、東京の街中を歩いていても、「桜祭り」などのフラグが立っていたりして、桜の準備万端のよう、その気持ちが嬉しいです...!

春が来たという事で、何か食べたいなぁと思っていると、ずいぶん前にいただいた紅茶を発見...!もう賞味期限切れてるけど、まぁいいかと思って飲んでいます。美味しい〜春が来たという感じです🌸

春が来た

春が来た....松任谷由美の曲も聴きたくなります笑

 

ピティナ・ピアノステップ(2回目の参加)

先日は、ピティナのピアノステップに参加させていただきました。今回は、2回目という事もあり、少し心に余裕が出てきたかなと思います。

前回とは違っていた点もあったので、少し流れを共有できれば嬉しいです。(これから参加される方、私と同じ大人の方もいらっしゃると思いますので)

 

①申し込み

以下のサイトから申し込みを行います。かなり頻繁に全国で開催されているので、ご都合の構わない時に、参加するスタイルが大人の私には魅力的です。

時間帯の指定も可能なため(追加1,000円が必要です)、平日の勤務があっても、土日のどこかで気軽に参加できます。

entry.piano.or.jp

 

②申し込み内容確認

ステップの1ヶ月前に、以下件名の確認のメールが届きました。

件名:※必ずご確認ください 【ピティナ・ステップより】登録内容確認

この時点で、メールに記載されているgoogle formから、曲目、演奏形態、指導者、参加者情報の更新ができます。

ステップレベルや演奏時間帯、曲順などの自分都合の変更はできないようです。。。

 

③参加票届く

ステップの2週間前に、参加票が届きました。内容を確認するほか、60文字程度でアドバイザーの先生にいただきたいアドバイスについて、記載することができます。ちなみにコメントは、当日演奏前(お辞儀をしたり、椅子を調整するとき)にマイクで会場に向けて読み上げられます..!

また、参加票は持参必須となります。

 

④当日!

当日は、参加票、ピティナパスポート(お持ちの方)があれば大丈夫でした。昨年までは、レターパックの持参が必要だった気がするのですが、今回は不要と記載があり、実際に必要ありませんでした。代わりに、グループの演奏終了後すぐに、講評の配布がありました。

レターパックが不要なのは、購入しなくてよくなるので、とっても嬉しいです...!特に私のように大人で続けている方には、お財布にも優しい♡

集合時間になったら、参加票等を持って受付に行き、その後は演奏の2~3番目前になるまではどこにいてもOKのようです。

服装

今回は、少しキレイめにしようかなと思い、ワンピースとドレスの中間くらいの服装をチョイスしました。私のグループは、大人の方ばかりだったのですが、キレイめのワンピース、もしくはスーツ、セーター&ズボンという感じの方が多かったです。

各々、服装よりも自分の演奏〜!という感じでしたから、ジーパンとサンダル!(の方が演奏に集中しやすいのであればありかも....)とかでなければ、全然何でも問題ないと思いました。

総じて

全体として、レターパックがなくなったのは嬉しいなぁと思いました。あとは、、、素敵だなと思った演奏をした人に、コメントが書けるカードが受付の時に配布されました。内容としては、「〜さんへ」「住所・電話」などが入っており、該当の方の演奏へ自由にコメントを書いてお渡しできるというものです。コメントを書いて受付に提出すると、届けてもらえるようです。

ただ...私は最後のグループ(大人中心)だったので、そういう余裕がない場合は、どうなのかな....。子どもを対象としているのかも...?しれません。

 

これから参加される方へ、少しでも役立つようでしたら幸いです。素敵な会場を楽しまれてきてください!!

たまにはピアノの話:体力つけたいと思ったら、体重が増えた

次第に春の兆しが出てきた最近、お花見をされる方も多いのではないでしょうか。お団子など春の食べ物も美味しい季節ですよね〜。と思いながら、まだまだ寒さは続きます....。

なぜか、春は食欲が旺盛になってしまいます。毎年、特に甘いものが食べたくなるんです...。動物の一種だからなのでしょうか。先日も、我慢できずにチョコレートケーキとワインの組み合わせで夜を過ごしました..!美味しかった!でも太りますよね。

 

そんなこんなで、今日はピアノの話というよりも、体重の話になってしまって、申し訳ないです...。

というのも、久々に(1年ぶりくらい?)体重計に乗ったら、なんと6キロも増えている...!!食べ過ぎが原因なのでしょうか。

ここ1年、体力?というか、ピアノを弾くためにエネルギーをとにかく取らないとと思って、意識的にお肉やら野菜やら、ご飯を食べていたのですが、まさかそれが6キロ増加につながるとは驚きです...!

早く元の体重に戻さなければと思いつつ、体力を保った状態で元の体重に戻すって、何か方法があるのでしょうか...?これからネット検索しなければです。

ちなみに、昨年はシューマンのグランドソナタ3番を弾いていた事もあり、体力つけなきゃ〜と思っていましたが、今はショパンを弾いているため、少し筋肉量落ちても大丈夫かな〜と思っています。

ショパンの曲は、本当に私が言うのはおこがましいですが、身体を柔軟に使う事、それぞれの指の特徴を把握したした上で(もちろんピアノの特性も把握して...)演奏する事の大切さを教えてもらっているような気がします。無理に音を出す必要はないというか、自然でいる事の大切さを実感させていただいており、有難い限りです。

とはいえ、太っていてはいけない!と思うので、この春は減量シーズンですかね。。。

最近食べた美味しかったもの:さくら香る もっちり桜大福

春が近くなったせいか、最近は食べ物のことばかりが頭に....花粉症も相まってなのでしょうか、特に甘いものが大好きなこの頃です。

まだ少し寒さは残っているものの、最近は少しづつ暖かくなってきて、そろそろ桜の季節かな?という気温ですね。

少し桜を先取りして、大福を食べてみました。やはり、こうやって季節を感じることができるのは日本の良いところだと思います。あとは、なんといっても食べ物が美味しい!これは他のどの国よりも優っている文化なのではないかと思います。

さくら香る もっちり桜大福

eatime-web.com

 

こちらは、近所のマルエツに売っていました。Eatimeの商品は、どれも安心感のある味で、あんまり化学的な味はしません。なので、ちょっと贅沢したい時によく利用しています。

中を開けると桜が..!!

いただいた感想としては、ちょうど良い甘さがあるものの、甘すぎずで良いなと思いました。あとは、桜が入っているので、桜の味を楽しめるのも良いと思います。お餅自体には、あまり桜感はないように思いました。

たまには、こうやって自分を甘やかす時間を持つのも、大切だと思います。四季は、日本の特徴でもありますから、文化も堪能できて、素晴らしい時間だと思いました、美味しかった...!